ゴビ砂漠の珍獣、ホラン(モウコノロバ)編 モンゴル最速のランナー

皆さん、「ホラン」という言葉に聞き覚えがあるでしょ うか? これは、モンゴルのゴビ砂漠に生息する野生ロバ、「モウコノロバ」のことで、実は、シマウマの仲間なのだ。 

ホランは、見た目は家畜のロバそっくりだが、最大の特徴はなんといっても屈強な体と季節に沿って毛の色を変えること。普通の家畜ロバに比べると、四肢が細くて力強い上、体系もスリムだという。 モウコノロバは、ゴビ砂漠の動物と比べると、その知名度は未だに低い。 

ニュースの全文はご登録者のみに限られています。

Түлхүүр үг: